06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝一の國

こちらも映画感想です
この作品は知っていたんですが漫画の実写化でギャグっぽかったんであまり興味もありませんでした
ただ、案外評判もよくキャスティング的に興味があったので見てきました

あらすじ
国内屈指の名門校である海帝高校で生徒会長の座に就いた人物には、将来の入閣が約束されていた。首席で入学を果たした新入生の赤場帝一(菅田将暉)には、いつか総理大臣になって己の国を作り上げるという大きな野望があった。彼は2年後に控えた生徒会長選を見据え、全国から集まったトップエリート800人の高校生相手に戦いを挑む。

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

3月のライオン 前編・後編 感想

またもお久しぶりの感想です
映画を見たのですが前後編だったため2作とも見終わった時点で書こうと思ってました
ちなみに原作、アニメともに知っている人間です
原作は明確な区切りどころがなく、映画のシナリオとしては難しいだろうなと感じていました
しかしその中でも上手くまとめていたのではないかな?と思います

あらすじ
幼少期に交通事故で両親と妹を亡くした17歳のプロ棋士、桐山零(神木隆之介)。父の友人である棋士・幸田柾近(豊川悦司)に引き取られるが、そこから離れざるを得なくなってしまう。以来、東京の下町で一人暮らしをする彼だったが、川向こうに暮らす川本家の3姉妹のもとで一緒に食事をするように。彼女たちとの触れ合いを支えにする桐山だったが……。

続きを読む

theme : 映画感想
genre : 映画

ヒトラーの忘れもの

映画感想です
今回はわりと重めなミニシアター系列ですね
ちなみに今回も映画の前知識はほぼゼロで見ました
タイトルがヒトラーの忘れものだったのでまさか隠し子!?コメディ系?となんとなく思っていたんですが全然違いましたね
見ていてかなり重いお話でした

あらすじ
ナチスドイツが降伏した後の1945年5月、デンマークの海岸にドイツ軍が埋めた地雷を撤去するため、ドイツ兵の捕虜が投入される。まだ幼さの残る10代の少年兵たちを監督するデンマーク軍軍曹ラスムスン(ローランド・ムーラー)は、徹底して彼らをこき使おうとする。だが、少年兵たちは誤爆や撤去作業の失敗で次々と命を落とし……。

続きを読む

theme : 映画感想
genre : 映画

チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~

相変わらずの更新頻度ですが映画を見たので感想です
もともと見る気はなかったのですが、こういう青春ものは嫌いではないので
春は見たい映画がたくさんあるのでまた見て記事をたくさんあげられたらなと思います
この映画も面白かったです

あらすじ
友永ひかり(広瀬すず)は、県立福井中央高校に入学する。中学からの同級生である山下孝介(真剣佑)を応援したいと思った彼女は、チアダンス部に入る。だが彼女を待ち構えていたのは、アメリカの大会制覇に燃える顧問の女教師・早乙女薫の厳しい指導と練習だった。先輩たちが次々と辞めていく中、同級生のチームメート玉置彩乃(中条あやみ)と切磋(せっさ)琢磨しながらチアダンスに打ち込むひかり。チームは一丸となってトップを目指していくが……。

続きを読む

theme : 映画感想
genre : 映画

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

さて、新年すぐにずっと見たいと思っていた映画を見ることが出来ました
もともとスターウォーズは好きだし、この映画は評価も高かったので気になっていたんですよね


あらすじ
帝国軍の誇る究極兵器デス・スターによって、銀河は混乱と恐怖にさらされていた。窃盗、暴行、書類偽造などの悪事を重ねてきたジン(フェリシティ・ジョーンズ)は反乱軍に加わり、あるミッションを下される。それはデス・スターの設計図を奪うという、困難かつ無謀なものであった。彼女を筆頭に、キャシアン(ディエゴ・ルナ)、チアルート(ドニー・イェン)、ベイズ(チアン・ウェン)、ボーティー(リズ・アーメッド)といったメンバーで極秘部隊ローグ・ワンが結成され、ミッションが始動するが……。

続きを読む

theme : 映画感想
genre : 映画

ユーリ!!! on ICE 全12話

とりあえずみていた秋アニメの感想です
私自身フィギュアスケートは好きでよくみていたので
それを題材にしたアニメが放映されると知ったときは楽しみでしたね

以前「銀盤カレイドスコープ」というフィギュアスケートが題材のアニメがあったのですが
それは色々な意味で残念な作品だったので・・・
そもそもアニメーションでフィギュアスケートのシーンを毎週描くってだけでかなり大変な作品だと思います
(単発でスケートシーンがあったアニメはいくつかありましたけど)


で、このアニメはグランプリシリーズを放映するテレビ朝日が放送したので題材もそこになってきます
(世界選手権とかはフジテレビが放映してる)
なのでリアルのグランプリシリーズと同時期に相乗効果で盛り上がろうって感じで個人的には面白かったです

あらすじ
グランプリファイナルで惨敗。故郷九州にかえることになったフィギュアスケーター勝生勇利。
「現役続行と引退はハーフ ハーフ…」
そんな気持ちで実家に引きこもっていた勇利のところに突然やってきたのは世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフで…
日本の崖っぷちスケーター勝生勇利と、ロシアの下克上スケーターユーリ・プリセツキー。
2人のユーリと、王者ヴィクトル・ニキフォロフで挑む前代未聞のグランプリシリーズが今、幕をあける!

(世界選手権でないのは局の都合ですが今はオリンピックも商標の関係でおいそれとは作中で出せないんですね)

続きを読む

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

あけましておめでとうございます!

昨年もぼちぼち更新で月1更新はなかなか難しかったですね
なんだかんだいいつつブログをここまで続けてこられたのは凄いと思うので
ゆるいながらも更新していけたらと思っています

やっぱり見たり鑑賞したりして思ったことを書いて残しておくって後から見て面白かったりすることもあるし
案外必要なことなのかな?とも思います
昨年末までに見た秋クールのアニメもあるので
とりあえず早めにその感想は上げたいと思います

相変わらずなブログですが今年もよろしくお願いいたします

theme : 日記
genre : 日記

この世界の片隅に

さて、こちら評価が高かった映画で見てみたかった作品です
原作者は「夕凪の街 桜の国」は漫画を読んだことがあります
こちらは原作未読で戦争ものぐらいの認識で見ました
なるほどこういう作品だったんですね


あらすじ
1944年広島。18歳のすずは、顔も見たことのない若者と結婚し、生まれ育った江波から20キロメートル離れた呉へとやって来る。それまで得意な絵を描いてばかりだった彼女は、一転して一家を支える主婦に。創意工夫を凝らしながら食糧難を乗り越え、毎日の食卓を作り出す。やがて戦争は激しくなり、日本海軍の要となっている呉はアメリカ軍によるすさまじい空襲にさらされ、数多くの軍艦が燃え上がり、町並みも破壊されていく。そんな状況でも懸命に生きていくすずだったが、ついに1945年8月を迎える。

続きを読む

theme : 映画感想
genre : 映画

プロフィール

藍依

Author:藍依
アニメを見たり語ったりすることが大好きです。
社会人になってからはなかなか忙しく更新もゆっくりですが、マイペースに続けていけたらと思います。
アニメや映画や漫画や本など、自分が見たり読んだりしたものの感想を書いていきたいと思います。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
701位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。