03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

リトルバスターズ!~Refrain~ 全13話

さて、今期もアニメがどんどん終わってますが2クール作品が多いためかあんまり終わった気がしませんね
こちらは続編の2期ですね
原作は未プレイでの感想です

ちなみに1期の感想はこちら

続きを読む

スポンサーサイト

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

リトルバスターズ!  全26話

さて、こちらはだいぶ前に見終わっていたんですが感想を書きそびれていたため今更です
といっても続編であるリフレインの放映も決定してますし
今回はあくまで一区切りではあるんですけどね

続きを読む

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

るろうに剣心   星霜編 全2話

さて、先日見た追憶編の出来がよく名作だったので
賛否がわかれているらしい星霜編も見てみました
確かにこれは賛否両論かも・・・・・

今回も原作とは大きく違うキャラデザなんですが個人的には追憶編のキャラデザの方が好みだったかなと感じます
追憶編はあくまで原作にあった話をもとにしていましたが、今回は前半は薫視点での原作流れの回想
後半は原作終了時から15年後のオリジナルのお話
ここが剣心の贖罪の人生とその決着ですね

原作では作者はあくまでも少年漫画でありハッピーエンドこそという考えでしたし、実際そういう結末でした
しかしこのOVAではそうではなくあくまでも一生を贖罪につくす剣心の姿とそれをひたすら受け入れて待ち続ける薫の姿が描き出されてます
これは原作の意図とは違うものですし私も少し違和感を感じたものです

またどうしても受け入れられなかったことが・・・・
多分梅毒だと思うのですが
その病気にかかった剣心の痛みを受け入れたいからと望む薫に剣心が最初は拒みながらも結局うつしてしまうシーンがあります

これは原作から考えるとどうしてもなぁ・・・と感じてしまいました
剣心の贖罪の旅を待ちながらも、また剣心が死んでも薫は生き続けて彼の信念を思うキャラだと思うので・・・・
ここだけはどうしても受け入れられませんでした

ただ、OVAだけあって映像は奇麗でしたし追憶編と同じく岩崎琢さんが音楽を担当して下さっていて大変素晴らしかったです
このかたロミオの青い空のOPの作曲者なんですね
最近だとグレンラガンの音楽もやっていたようですが

あとは剣心の息子と弥彦の戦いや受け継がれていく意思の場面は見てて素直に良かったですね
アニメ化されなかった人誅編も薫視点ながら映像化されていて良かったです
そして15年後の様々なキャラクターの姿を見れて良かったですよ
佐乃助とかかなりワイルドでしたしね

あとはラストの剣心と薫の再会シーンも良かったです
最終的に消えた業の証である十字傷
剣心の贖罪という人生はここでおわったのかなぁ・・・と
だけど薫にまで病気うつさなくてもよかったのになぁ・・・(まだ言うか)

あと個人的には病気で憔悴しきった剣心を見てるのはちょっと痛々しくて目をそむけたくなるものがありました
あるいみジャンプの主人公という夢を壊すような作品かもしれません
原作ファンからすれば到底認められない内容なのもわかりますね

ただ一つの作品としての完成度としては素晴らしかったとは思います
るろうに剣心という名前の作品だからこその賛否両論なのかもしれませんね

theme : アニメ・感想
genre : アニメ・コミック

るろうに剣心  追憶編 全4話

るろうに剣心は原作は以前全巻読んだことがあります
アニメも小学生あたりになんとなく見てた記憶があります
そしてこのOVAの追憶編
かなり以前から名作だと言われていたのは知っていたんですがようやく見れました
本当に素晴しい作品でした

内容的には原作の人誅編にあった剣心の過去話をもとにしてますが色々とアレンジしてます
作画がアニメ版と大きく違い、またアニメ的な技を叫ぶとかそういったことを出来るだけ排除してあくまで大人向けな内容になってます
だから殺戮シーンもかなり見ごたえありますし血もドバドバ出ます
そこはOVAとしてやった特権でしょうね

全体的に重々しい雰囲気で音楽も最小限しか使ってません
声優さん、特に主役の剣心の声音もかなり抑えてますし
全体的にこう日本的な雰囲気がただよっていてたまりません

あとは巴役の岩男潤子さんの演技が大変素晴らしかったです
このかたはやっぱりカードキャプターさくらの知世役が有名でしょうけど
物静かな大人の女性の雰囲気が出てて大変素敵でした
一つ一つのしぐさや物腰もおちついてて良かったですね

全体的にOVAだけあって作画はレベル高かったです
キャラデザもかなり大人っぽくなってますけど
この内容であのアニメ絵だと浮く可能性がありますし正解だったかなとも感じます
まぁ最初ちょっと違和感ありますけどね

あとは殺戮シーンも多くはなかったですがどれもよく動いてましたし
最後の斎藤との戦いを入れてくれたのは嬉しかったですね

色々と原作とは違うのですが
原作を読んだのがかなり前なので細かい違いは忘れてしまったかも
でもかなり雰囲気に合わせて良い脚本にしてると思いますよ
海外でバカ売れしたのも納得だ

ただちょっと気になってしまったことが
ひとつは背景などに実写をつかっていること
どうしてもアニメ絵のなかでは浮いて見えてしまってちょっと物語に集中してるのに気がそがれました
美しい映像を使いたかったのかなとも感じますが
私は違和感に感じてしまって・・・・・

あと縁の声
もうちょっと子供っぽくても良かったのでは
低く感じてしまいました
これはまぁ私がちょっと思っただけのことなんでそんなに気にしなくていいですけど(オイ)

とにかく見れて満足でした
この内容なら普通にDVD欲しいですね

暗い雰囲気ですし大人向けですけど名作ですし見てみるのをお勧めします

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

ロミオの青い空  全33話

アルフレドの死からなんとなく続きを見たくなかったんですがやっと最終回まで見終わりました
アルフレドの回がかなりよかったんですけど残りの3話もすばらしい話でした
ありがとう!最高のアニメでした!!
このアニメを見れてよかったです本当に

まずは31話
アルフレドの死を乗り越えた後ですが
ここで仲間や友達の大切さをもってきましたね
本当の宝物というタイトルも素敵です
まぁ少々ミカエルにいらつきはしましたが・・・・
頑張って手に入れた20リラ
みんなで行くはずだったサーカス
でもミカエルのお母さんがくれたペンダントを取り戻すために使ってしまった
でもみんな売られてミラノに来たから家族の大切さは痛いほどにわかる

ロミオのリーダーとしての行動ぶりや頑張り
そして最後の自分の故郷についてみんなが話すとかとってもすてきでした
なんかもう心温まる話ばかりだ・・・・

そして32話
怪我をしたロミオはクリスマスをカスラ教授の家ですごすことに
しかし前回といい今回といい本当に親方がいい人
カスラ教授もこの人がいなかったらこの話はなりたたなかったぐらい重要な人物ですよね
ビアンカを本当の娘のようにおもって接したり
ロミオに文字や知識を教えてあげたり

さらに貧しい子供たちの病気をみてあげたり・・・・
なんかもう教授の鏡だな
あとはロミオが学ぶことの楽しさを知っていくことが面白かったですね
最初は字を読むこともできなかったロミオ
でも知識という未知のものののなかには面白いものがいっぱいある
アルフレドが知ることが出来なかったことも・・・・・

また、人形劇のシーンもすっごいよかった
ああ、何回涙腺緩ませるんだこの作品は!!
看護婦になりたいとカスラ教授のもとに留まることを決意したビアンカ
本当に最高のクリスマスイヴですよね・・・・・

さらにロミオの夢
カスラ教授が自分にそうしてくれたように子供たちに素敵なことを教えたい
ここらへんの流れもすごいよかったなぁ・・・
なんていうか子供たちに希望や夢を与える流れだったとおもう

そして最終回
春になり煙突掃除夫としての契約が切れ、無事帰れることになったロミオたち
ここでの別れの数々がよかったです
まずはニキータ
アルフレドとの約束だった花を飾ってお墓参り
ヤバイかわいいよニキータww
この作品に出てくる女の子はどのこも魅力的でいいなぁ・・・・・

また、オオカミ団との同盟もよかったです
アルフレドがのぞんでいたこと
自分たちのように売り飛ばされやってきた子供たちのために・・・
のちの子供たちのためをおもうロミオが成長したなぁ・・・と
ジョバンニもいいキャラだったなぁ・・・・

そして仲間との別れ
これもくるものがありました
特にダンテはいい脇役でしたよね
最後妙に現実主義だったり・・・・・ロミオとの別れ際は最高でした
(わざわざおくってくれるカスラ教授は本当にいい人だな)
そしてビアンカと教授との別れ

なんといっても家族との再会がよかったです
ここでのOPは反則だ!!
もう音楽がすばらしく良い!!
もちろんOPもそうなんですが最終回はどのシーンも音楽の使い方がよくて相乗効果でよかったなぁ・・・
この作品全体的にBGMがよいもの多かったとおもう

あとはアフター
無事先生になったロミオはビアンカと結婚したんですね
大人になったロミオの顔に少しガッカリしたのは秘密(オイ)
最後のナレーションもよかったですね
ただ完全スルーだったアンジェレッタはちょっと可哀想すぎるかと
どうやら原作では病気でしんでしまうらしいですがそれが関係してるのかな・・・
(というか考えてみたらロミオモテモテだもんな・・・・・)

本当にすばらしい作品でしたタイトルの「ロミオの青い空」ってのも凄くいいなとおもいます
私も楽しんで見れましたけど
子供たちに夢や希望を与えるすばらしい最終回だったのが素直にいいなぁと
凄く視聴後の後味がいいので
世界名作劇場らしい作品でしたが素直に家族や友情の大切さをおしえてくれるいい作品です
(まぁいくらか突っ込み所もあったりしますけどね)
今更ながらにこのアニメを見ることができてよかったです

theme : アニメ・感想
genre : アニメ・コミック

プロフィール

藍依

Author:藍依
アニメを見たり語ったりすることが大好きです。
社会人になってからはなかなか忙しく更新もゆっくりですが、マイペースに続けていけたらと思います。
アニメや映画や漫画や本など、自分が見たり読んだりしたものの感想を書いていきたいと思います。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1691位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
721位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR