06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年アニメアウォーズ!

さて、こちらおちゃつのちょっとマイルドなblogさんが毎回企画してくださるんですが
参加したりしなかったり相変わらずの更新さだったんですがw
やはり1年の総まとめはしたいなぁと思っていたのでこのアニメアウォーズをもとに2012年総まとめ記事を書きます!
ちなみに結局昨年作品でも見きれていないのもありますのであしからず
まぁそれは今年見るか見ずに終わるか…なんですが(オイ


企画としては
~2012年アニメアウォーズ~
・最優秀作品 
・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)
・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。)
・OP部門 (映像込みの評価でお願いします) 
・ED部門 (同上) 

※注意事項等
・2012年のTV放送分が対象。過去作の再放送は対象外。OVAや劇場版なども基本的には対象外です。特に紹介したい場合、部門を別に作っちゃってください(OVA部門、など)。
・年をまたぐ作品、未完作品などに関して選考対象にするかどうかはおまかせします。
・何を選んだかだけでなく、選考理由等も書いて魅力を語ってください(ただし致命的なネタバレは書かないようご注意を。)
・投票企画ではありませんので集計はしません(世間的評価は気にせず自分の好みで選考してください)。締め切りもとくに設けません。年あけてからの参加も歓迎です。でも2月以降になると企画の旬は過ぎちゃうかも...。



となります
以下私の個人的2012年評価です

続きを読む

スポンサーサイト

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

ノイタミナ 3話

うさぎドロップ 第3話 「ダイキチの決めたこと」
とりあえず大吉かっこいいな~!
ここまでりんのことを考えて接してあげることができるのが凄いとしか
もっと女の子の扱い方がわからなくてあたふたするかと思ってたんですが今のところかなりスマートですよね
(ちょっと理想の男性っぽい感じもしますけど)

今回もりんのために仕事の部署を変えてもらったり
同じ職場の働く女性や大吉のお母さんのお話とか働きながらの子育てについての描写なんかも良かったですね
しかし部署の人に引き止められるとか大吉もかなり仕事できる人なんだな
上司が理解あるってのも良かったなと思います
こういうのって上手く受け入れる側も余裕ないと上手くいかないだろうし

あとはおじいさんのことで死に対して敏感になっているりんに対して大吉がやさしく語りかけるところは良かった
抱きしめて受け止められる大吉は凄いな
そして相変わらずりんちゃんかわいい!!
大吉の実家を去るときのばいばいが良かった
あとCパートのやりとりもほのぼのとして癒されます


NO.6 第3話 「生と死と」
う~んなんでこんなにBLっぽいんだ(笑)
私は原作を途中まで読んでいるんですが、原作よりもアニメはBLっぽい感じでなんだか見ながら笑っちゃいましたよww
やたら脱いでるからなのかやたらスキンシップだからなのか良く分からないけどそんなかんじで笑えます
お話はシリアスなんだけど演出がイマイチなのかな??
あと音楽がところどころ気になりましたしね

お話としては一気にすっ飛ばした印象
今回でイヌカシ登場までやるとは
まぁ飛ばしていかないと終われないだろうしな
イヌカシの雰囲気は割りと原作からの想像通りだった感じです

しかし演劇がかったネズミの仕草がなんか滑稽に見えてしまったのはちょっと残念かな
キャラ設定的に引き込まれるような見せ方をしないと・・・
とりあえず最後の場面、紫苑くんはもっと現実をみて発言しよう!

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

木曜アニメ 2話

輪るピングドラム 第2話 「危険な生存戦略」
1話は後半のインパクトで持っていった作品でしたが
今回も割りと不穏な話でしたね
まぁインパクトという点では1話には劣った感じですけど

生存戦略のシーンはやっぱりバンクかな?
セーラームーンでもウテナでもバンクシーンはずっと使ってたからな

今回はピングドラムを探せということでしたが
兄弟の違いってものが見えて面白かったかな
しかしあのペンギンは便利だなぁ
さっそく活用しまくってて笑いました

今回出てきたりんごちゃんがまさかのストーカーでやばめな子でしたけど
このこがどう関わっていくのか?
まだまだ見えない部分が多いのでどうなるか楽しみですかね


BLOOD-C 第2話 「きみがため」
さて、2話でしたが今回もかなりゆったりめなテンポでしたね
かなり日常と戦闘シーンの乖離が激しいですね

気になるのは小夜かな
父様への心酔ぷりがいきすぎてるのと、戦闘モードと日常のギャップですかね
日常は今後のために必要なんでしょうけどもう少し面白い見せ方をしてくれるといいんだけどな
次回あたりそろそろ動きが欲しいかな

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

ノイタミナ 2話

うさぎドロップ 第2話 「ゆび切りげんまん」
いやぁ~良いですねこの作品
今回も共同生活をはじめた大吉とりんの描写を丁寧に描いてますよね

今回も大きな事件はないんですけど、りんの子供らしい言動や心の動き
大吉の初めての子育てに必死になる姿など非常にこちらに共感しやすい描写でしたよね
忙しいだろうし色々とやらなくちゃいけない大吉だけど、一番にりんの思いを考えてあげてるのは本当にえらいなぁ
ハリセンボンを大吉が食べるシーンや夜の街を肩車するシーン、最後のCパートも良かったですね
なんというか過不足なく2人の物語を見せてくれている感じで非常に見やすいですね
りんの母親についてもどこまで掘り下げるのか?
次回も楽しみです


NO.6 第2話 「光をまとう街」
今回もわりとゆっくり展開かな?
1巻の内容を3話ぐらいかけてやるのかな

今回は展開が動き出して1話よりも面白かったですね
沙布ちゃんの爆弾発言は原作でも読んで驚きました
いや、児童書のノリで読んでたので・・・アニメで見てもインパクトありましたねw
でも彼女は上手く自分の気持ちを伝えられなかっただけなんですけどね

あとこの作品音楽が所々で気になるかも
ここでなぜその音楽?ミスマッチじゃ・・・と何度か思ってしまいました
ネズミが助けに来たところはかっこよかったですね
あの後の紫苑とのやりとりはどうなんだ・・・と思いましたけど

次回で一応1巻が終わりかな?
11話しかないのでどうまとめるんだ?という気がしますが楽しみにしておきましょう

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

夏の新作アニメ②

さて、今期も大体出揃ってきた感じですが
またまた見た作品から感想かいていきたいと思います


輪るピングドラム 第1話 「運命のベルが鳴る」
さて、幾原監督の10数年ぶりの監督アニメ作品
色々とオリジナルということで情報がふせられていましたが1話としては色々とぶっとんでましたね
キャラ原案はリリィさんということでやっぱり少女マンガチックでしたね
しょっぱなの家もかなりカラフルでしたし
電車の描写やモブなど色々と独特でした

前半は病弱な妹と双子の兄の描写ということで落ち着いた展開でしたね
ちょっと急いでる感じはしましたけど
しかし後半の生存戦略のキーワードは強烈でしたね
突然の変身シーンにはびっくりですよ
しかもその後の描写がまたきわどい比喩表現っぽくて意味深ですね
一体兄が何を抜かれたのかまだまだ分からないことだらけですが
しかし1話のインパクトとしては上出来ではないでしょうか?

2クールのオリジナルということでインパクトだけで引っ張っていくことは難しいと思います
今後キャラたちがどういった物語を展開していくの期待していきたいと思います
あと声優さんですが妹はそんなに気にならなかったかな
ジャイアンは叫ぶ部分がちょっと上滑りっぽく聞こえてしまうのが気になります
まぁ慣れていけばいいんですけどね
原画とか1話凄かったですがこのクオリティが続くとよいですね


うさぎドロップ 第1話 「りんどうの女の子」
ある意味予想通りな物語ではありますがそれでも良い1話でした
淡い色合いの世界観やなかなか凝った葬式描写とかもよかったですね
おっさんと幼女というある意味鉄板とも言える組み合わせではあるんですけど

りんがいいキャラだなと思います
レイナちゃんは対比対象としてちょっとアレな描かれ方はしちゃってますが
物静かにしていたりんが泣いたシーンは印象的でしたね
しかしじいさんはいくらなんでも頑張りすぎだろうと突っ込まずにはいられないww
(りんて何歳なんだろう?)

あとはCパートのご飯のくだりとか
ほほえましくてニヤニヤしちゃいますね
テーマは分かりやすい作品ですが、じっくりとりんと主人公の交流を描いていって欲しいなと思います


NO.6 第1話「びしょぬれネズミ」
さて、こちら原作は途中まで読んだ事があります
が、刊行ペースが遅いのもあって途中から読んでないんですよね
完結したらしいですが、途中までのおぼろげな部分しかストーリーは覚えてません
私は原作者のあさのあつこさんのバッテリーという児童書が好きだったんですよね
№6はヤングレーベルなので多少児童書よりも上の年齢をねらった原作かな?
ちょっと児童書のノリで読んでたら驚いたので

今回は紫苑とネズミの出会いですがかなりじっくりやったなという印象です
今回の話はAパートぐらいで終わらせると思っていたので
原作も巻数はあるので1クールだと展開を早くしないと大丈夫かな?とは思います
あとアニメで見ると雨の中外に出て叫んでる紫苑が本当におかしい人にしか見えなかったww
今後どうするのか少し不安な1話だったかな・・・・?


神様ドォルズ 第1話「神は来たりて」
こちら情報を全然入れてなかったのでタイトルからゆるい萌えアニメっぽいのかと思ってました
なので中身を見たら全然違って驚きました
村のしきたりやらなんやらで結構暗い話でしたね
いきなり人が死んでましたし

色々と狂ったしばりのある村のようですがおやしろなど気になるワードが出てきてましたね
ただ設定は興味が引かれましたが尻つぼみになってしまいそうな雰囲気もあるのでどうなるのかなと
とりあえず全然注目していなかったので今後どうなるのか気になります


BLOOD-C 第1話「あまつかせ」
BLOODシリーズとCLAMPのコラボ作品ですが
1話としてはまさにCLAMP!という感じでしたね
BLOOD+は小夜の性格がどうも苦手で途中から見なくなってしまったんですよね
今回はつながりはまったくない感じですが
1話としては間延びした印象でした
キャラ紹介と戦闘ということでしたがもう少し惹きつける要素があったほうがよかったかなと

あとはCLAMPが原作なのがどう出るかって感じですかね
1話のつかみは弱い印象でしたが
これからどうなっていくのか?という感じですかね

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

プロフィール

藍依

Author:藍依
アニメを見たり語ったりすることが大好きです。
社会人になってからはなかなか忙しく更新もゆっくりですが、マイペースに続けていけたらと思います。
アニメや映画や漫画や本など、自分が見たり読んだりしたものの感想を書いていきたいと思います。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1831位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
814位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。