09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スロップマンションにお帰り  高尾滋

えー何だかんだ言って1ヶ月以上放置した上での更新となりました
2月に記事書きたかったな

今回の漫画ですが発売されたのはかなり昔です
高尾さんといえば「ディア・マイン」や「てるてる×少年」が好きな漫画家さんなんですが
初期短編集だったこのコミックスは読んでいなかったんですよね
たまたま手に入れたので読みましたが素晴らしかったです
面白かったので是非感想を!

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

ニューヨーク・ニューヨーク   羅川 真里茂

さて、今赤ちゃんと僕のアニメを見ているんですが
同作者で気になっていたこの作品を読んだので感想です

しかし赤ちゃんと僕という大ヒット作品のあとにこの作品を花とゆめで連載するとは…
許可した編集も凄いしこれを描こうとした羅川さんも凄いと言わざるをえないw
ファンがこの作風のギャップぶりにどう思ったのかとても気になります
まぁある意味当時の花とゆめだから連載できたのかもしれないな…とおもいますけど

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

エースをねらえ!  全10巻  山本鈴美香 

さて、こちらは超有名スポ根少女マンガですね
以前ドラマ化等もされてましたがまったく興味もなかったんですが
ふと読んでみたら面白かったので一気に全巻読んでしまいましたww
ドラマ版が始まるまでお蝶夫人はハーフか外国人だと思い込んでいて純日本人だと知って驚いたんですよね
まぁあんな高校生はいねーよってレベルではあるんですがw

色々と後世の作品にパロられてはいますけど大本のこの作品を読めてよかったかな
作品としても面白かったです


続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

「あかく咲く声」 「緋色の椅子」   緑川ゆき

さて、どちらも夏目友人帳で有名になった緑川ゆきさんの初期連載作品です
気になってたので読んで見ました

この方もともと絵が上手ってかたではないですが、初期なので「あかく咲く声」あたりは更にちょっととっつきにくかったです
でも慣れれば気になりませんし、魅せ方は上手いなぁと感じる部分も多かったですね
どちらも面白かったです

この方は感情の表現というか魅せ方が上手いなぁと思います


続きを読む

トーマの心臓   萩尾望都

さて、こちらは萩尾望都さんによる漫画です。
もともとうちにあって気にはなっていたんですが初めて読んでみたので感想でも
萩尾さんの作品をまともに読んだのもこれが初めてでしたが面白い作品でした
(11人いる!なんかは昔アニメがBSでよくやってたなぁ)


あらすじ
冬の終わりのその朝、1人の少年が死んだ。トーマ・ヴェルナー。そして、ユーリに残された1通の手紙。
「これがぼくの愛、これがぼくの心臓の音」。信仰の暗い淵でもがくユーリ、父とユーリへの想いを秘めるオスカー、トーマに生き写しの転入生エーリク……。彼らの行く先にあるものとは…?


続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

プロフィール

藍依

Author:藍依
アニメを見たり語ったりすることが大好きです。
社会人になってからはなかなか忙しく更新もゆっくりですが、マイペースに続けていけたらと思います。
アニメや映画や漫画や本など、自分が見たり読んだりしたものの感想を書いていきたいと思います。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1860位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
812位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR