11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正解するカド  全12話

相変わらずのお久しぶりです
今回は久々にアニメの感想を見終わったので書きます
東映アニメーションのオリジナル作品ということで先が読めなくて楽しく見ていた作品です

あらすじ
真道幸路朗(しんどう・こうじろう)は、外務省に勤務する凄腕の交渉官。
羽田空港で真道が乗った旅客機が離陸準備に入った時、空から謎の巨大立方体が現れる。
“それ"は急速に巨大化し、252人の乗った旅客機を飲み込んでしまう。 巨大立方体の名は「カド」。
カドより姿を現した、謎の存在・ヤハクィザシュニナは人類との接触を試みようとする。
カドに取り込まれた真道は、ヤハクィザシュニナと人類の間の仲介役を引き受けることになる。
一方、日本政府も国際交渉官の徭沙羅花(つかい・さらか)を代表として現場へ送り込む。
ヤハクィザシュニナとは何者か。そして彼の狙いは何か。



なんというかもったいない作品でしたね
設定は興味深いし、中盤までのシナリオは先が見えなくて地味ながらも興味深い内容でとても楽しみでした
しかし終盤の内容は受け入れられない人も多かったでしょうね
個人的には最終回の展開はもうある意味楽しかったです
そっちいくんかーい!って感じで

まずこの作品は3Dアニメーションでしたがあまり違和感はなかったですね
カドの映像等は幻想的なCGだったのでむしろ上手く調和していたように感じます
主要人物ではないモブは逆に手描きになってましたね

あとは設定は未知との遭遇というか
異邦存在であるヤハクィザシュニナの来訪により日本政府が、人類がどんな選択をしていくのか?
正解とは何なのか?というテーマは昨今のアニメにはあまりない題材で興味深かった
主人公もエリート外交官の真道というのも面白かったです

ワムという無限のエネルギー発生体を人類はどう扱うのか?
異邦存在のもたらすものによって人類はどうなっていくのか?
ただここはこの作品の本筋ではなかったみたいなんですよね

沙羅花がザシュニナと同じ異邦存在だったという展開自体は悪いとまでは思いませんでした
ただ唐突感があったし急に問題が世界から個人間に小さくなってしまった感じなんですよね
あとは尺の問題か沙羅花と真道が惹かれあう描写がなくて唐突に感じました

そして何よりラストはザシュニナと真道による交渉を描くべき作品でした
それが別の最強存在を出してきてフルボッコではなぁ・・・
いや、見ている最中はそうきたか!?て逆に変なテンションが上がってしまいましたけど

でもザシュニナって人間らしさを学んでしまったからこそあそこまで真道に執着してしまったと思うんですよね
だからこそ真道はビックリさせて死ぬんではなくてキチンと真道の言葉でザシュニナと交渉するべきだった
終盤はザシュニナが小者の悪党みたいな描写でなんだか可哀想に感じました
随分と一方的な描かれ方をしてしまったんですよね
もちろんザシュニナのしようとしたことは良くないし、真道を消そうとはしてるんですけど
彼が人間らしさをまなんだからこそ交渉の余地が生まれてもっと双方が得する決着に真道が導く結末だったら良かったんですけどね

あとは娘の存在ですが
りくつとしては分かるんですがかなり無茶なやりかただし、せめて人間の真道と異邦存在の沙羅花の間に生まれた子どもがさらに高次元になるあたりの説明か伏線がもっと欲しかったかな
後半の主人公側は人間的な感情描写がチグハグで突っ込みどころが多かったかな

個人的に異邦存在のもたらした物は使えなくなって人類は今までと同じ生活に戻った
でも異邦存在が存在すると知った人類は今度はザシュニナに会いに行くことができるっていう首相の演説は結構好きです
そこまでの展開が突っ込みどころ多すぎて・・・なんですけどね

まぁオリジナル作品ということで中盤まではかなりわくわくして毎週見ることが出来ました
終盤の展開には不満もありますが、最後まで見ることが出来て良かったです
関連記事
スポンサーサイト

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

Secret

プロフィール

藍依

Author:藍依
アニメを見たり語ったりすることが大好きです。
社会人になってからはなかなか忙しく更新もゆっくりですが、マイペースに続けていけたらと思います。
アニメや映画や漫画や本など、自分が見たり読んだりしたものの感想を書いていきたいと思います。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1876位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
821位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。